トップページ >サービス内容一覧 >労務監査

労務監査

労務監査の重要性

企業のコンプライアンスが問題になっており、労務監査が重要です。

企業のコンプライアンス(法令遵守)に関わる不祥事が多発しています。 人事・労務管理では、労務監査の重要性が益々高まっています。労務監査の目的は、企業の人事・労務管理の現状を把握し、課題や問題点を明確にし、適切かつ必要な改善を行うことで企業の潜在的な労務リスクを予め取り除くことにあります。

労務監査は、創業30年以上の実績をもつ当事務所にお任せ下さい。

労務監査を行うには労働関係法令や人事・労務管理の幅広い知識と経験が必要です。当事務所は、社員のモチベーションを高め企業の存続・発展のために、労務監査を受託しています。当事務所が、社外監査機能として関与することで、人事・労務管理業務の客観性と独立性が維持されます。

労務監査の進め方

労務監査の進め方①事前調査 労務監査の進め方②意識調査・聞き取り調査 労務監査の進め方③諸法令の遵守状況確認 労務監査の進め方④労務監査の診断 労務監査の進め方⑤監査後の指導内容のまとめ 労務監査の進め方⑥指導内容のフイードバック

お問合せ・ご相談はこちら

次のページは > >適性テスト
お問合せ
事務所紹介動画

事務所紹介動画メイキング
  • 最新人事労務情報
  • 適性診断
  • お客様の声
  • 料金案内
  • 労働問題Q&A
  • メールマガジン
  • リンク

横浜の社会保険労務士
岡本経営労務事務所
〒227-0062
神奈川県横浜市
青葉区青葉台2-10-20
第2志田ビル3階
TEL:045-988-5155
FAX:045-988-5165
お問い合せフォーム